relax mania

おひさしぶりです。 また日々のこと、思うこと、書いていきたいと思います。 お付き合いいただけたらと思います。

2009年05月

筋肉好き。

寝違えて整骨院に通っています悲しい

問診票の職業の欄には間違っても「ヨガインストラクター」とは書きません。

書けません。

だってなんだかダサくね?

寝違えって。

自分で整えろって話じゃね?

でも丸腰で人の手を借りたいんだもん。

で、「主婦」って書いて提出しました。

ああ便利。

そして治療のマッサージを受けるや否や先生に「マニアですね。」と耳元でささやかれます。

「はい。いろいろマニアですけど。どのマニアのことをおっしゃってますかね?」

と聞き返したら「受けられマニア」だそうです。とにかくマッサージを受けるのが上手いとのこと。カラダが言っているそうです。口ほどにものを言う。
反射的にチカラが抜けるということ。
外部から刺激を与えているときに力んでしまうと筋肉の損傷を起こしてしまうからマッサージはチカラを抜くに限ります。

息を吐いて吐いて吐いて・・・

自分のカラダが先生の手としゃべっちゃうから仕事もなんだかバレてしまい、
こっちも勉強したいのでいろいろ質問し、
先生の方も「ハードル上げて話します。」と気合いを入れていろいろ教えてくれて本当にいい勉強になりました。

整骨院とか治療院の類、あたし大好きなんです。

まず先生の声がでかい。
声のでかい人はパワフルで良い。
そしてがっちり男子が勢ぞろい。
それがみんな筋肉の話をしだすと止まらない。
そんな鴨がネギしょって治療してくれる場所ですからそこはオアシスですハート


通いますハート




食べるということ。

最近やたらと生態系のDVDを見ます。

親鳥が守っている卵をイタチが盗んで食べ、
そのイタチをさらにトラがガバッと襲い、
死んだトラをハイエナがあさるとか。

冬の間に腹をすかせた白熊がトドの群れを襲うとか。

かわいいウサギをタカが瞬時に捕まえるとか。

人間だって、
人間こそ、
もっといろんなもの食べていて
ましてや動物みたいに必要な分だけじゃなくて
メタボになるほどわきまえずに食べている。

死ぬ気がないなら食べないといけない。
どうせ食べるならうまい方がいい。
と「おくりびと」の山?努さんが言っていたのを思い出す。

そりゃそうだ。

貧困の国でピカソの絵とおにぎり差し出したらおにぎり食べるだろ!って「アキレスと亀」のおでん屋のオヤジが言っていたのを思い出す。

芸術はなくても生きていける。
食べる方が大事。
悲しいかな。

両親と離れ離れになった千尋がハクにもらったおにぎりを食べて我慢していた気持ちを涙と一緒にあふれさせるシーンを思い出す。

あたしも母の手料理を食べて泣いたことがなんどもあります。


ヨガの考え方では非暴力、アヒムサといって命あるものを傷つけてはいけない。従って菜食主義を実践しているヨギはとても多いです。
あたしはヨガはやりますがお肉をお魚も食べます。

今の土地に引っ越してきて
さっきまで泳いでいた気配のある魚や
さっきまで土に植わっていた気配のある野菜を台所で調理する機会が増えて感謝して食べることの意味合いが少し変わってきました。

新鮮ということはさっきまで生きていたということ。
それを口にすることの重みがなんとなく。

なんとなくね。



梅はその日の難逃れ。

2c9d3af0.jpg
いよいよ市場にお目見えしました。

青梅音符

洗って
アク抜いて
一個一個ふいて
なりくち取って

って手間をかけているうちに愛情が湧いてきます。

これらは黒糖梅酒に。

半年待つ。

数字なんてどうでもいい。

妊娠を望む健康な夫婦間で2年間妊娠が成立しないと不妊症となるそうです。
あたしは望んで望んで望み続けて早3年が経ったので どストライクです。

半年経ったころ不安になったので産婦人科へいったら
「あなたまだ早いわよ。あせりすぎよ。」
と言われました。
少しだけ治療もしました。
排卵誘発剤の注射など。
体に合わなくて高熱がドバッとでました。
もういやだ。

来月35歳になります。
一般的に言う高齢出産の第一歩の年齢です。
個人差はあれどリスクの確立が高くなるそうです。
あたしゃまだぜんぜん若いつもりだよ。
ヨガだってやってるし、
食事だって気をつけてる。
お酒だって最近控えてるしタバコだって吸わないもん。
それでもあれか?
羊水が腐るのか?
卵子が衰えるっていうのか?
35歳って決めたやつ誰だ。え~。

キレたってしょうがない悲しい
身体の下降線をゆるやかにすることはできてもストップさせることはできない。受け止めるしかないんだな。こればっかりは。

言葉なんてどうだっていいんだけど不妊じゃなくて未妊と思ってあきらめないつもりです。自分が持ってるふんばる力を信じたいと思います。

何をするのでも
体力
精神力
そして経済力!!

すべてはふんばる力。

どすこいじゃ。

自然回帰。

うちの近所の田んぼで週末田植えが始まりました。

夕方、日が落ちてくるとカエルの鳴き声が聞こえてきますカエル

雨戸を閉めちゃうと聞こえなくなってしまうので夜になっても網戸のままで合唱を聞いています。

あ~おちつく。

実家の目の前も田んぼなのでこの時期はケロケロというかゲゲゲゲゲゲという声やモーモーというウシガエルの声で賑わうんですがウシの方とはできるだけ遭遇したくないですね。車庫の車の影からたまに出てきたりするとその姿カタチのエグさといったらないです。
見かけで判断してはいけないと、もしかしたらものすごいイケメンの王子様が魔法をかけられただけなのかもしれないから「気持ち悪い。」とおもってはいけないのかもしれないとなんかの童話で読んで子供ゴコロに思った記憶があるんですがマジキモイ。ムリ。
ウシガエルはしょせんウシガエルなのさ。


ずっと網戸にしているせいか
網戸にしているのにディフェンス度が弱く虫が入ってきます。
O型の夫はよく刺されるので「蚊だ!蚊だ!」と言っていますが
あたしはあんまり刺されないのでモーマンタイ。

クモはけっこう本格的なのが家の壁を歩いていますがダニを食べてくれるというので共存することにしました。
1メートルいじょう巣を張ることをやめてくださいねという契約つきです。
巣はね、ちょっとね。
見た目いやだし。


昨日は母の日でしたね。
自分のははと夫のははにささやかながらに感謝の気持ちをプレゼントしましたがおかあさんっていうのはすごいね。
あげたものの倍以上、おくったものの倍以上の「ありがとね。」を返してくれるね。気持の表現力たるや母すごし。

5dac23b5.jpg


気に入ってる散歩道。
侵入していいのかどうかわからない感じの場所なのでちょっとヒヤヒヤしますがおこられたら スーイマセーン って言えばいいや。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

遊びに来てくれてありがとね!

プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ