今日は本田美奈子さんの命日だったんですね。

白血病・・・

こんなに身近になるとは思ってもみませんでした。

そして今日、私の家に骨髄の型を調べるキットが届きました。
私の骨髄が父の型と合えば移植できるのです。
ふつう血液型はA型、B型、O型、AB型、あとはRHなど分けられますが白血球の場合は血液型ではないみたいです。

「HLA」というそうです。
いやもうなんだかさっぱりですね・・・


そして一致の確立が
子供が5% 私と妹です。
そして父の兄弟で25%。
できれば55歳以下で健康でなければいけません。
健康ってどこまでのことを言うの??


一致しなければ骨髄バンクからということになります。
本田美奈子さんもドナーが見つかっていたらと思うと胸が苦しくなります。

そしてゲンキンなもので身内がこうゆうことになるとドナー登録を国民の義務にしてほしいくらいの気持ちになります。
いままでは漠然と必要だなと思っていただけなのに・・・

健康な身体でいるということは自分のためだけではないことを身にしみて実感しています。
どうか私の型が一致して健康な骨髄が父の身体の中でリオのカーニバルでも踊らんばかりのいい仕事っぷりを発揮してくれたらそんなうれしいことはないな~と思うのです。