fdd84e6b.jpg



大きなお風呂に入ってボーっとしたい時に利用していた銭湯も入り納め。


4時開店で一番風呂めがけていったらすでに常連らしいおばあちゃんたちが何人か楽しんでいました。

銭湯ってちょっとしたコミュニティがあって知らない顔がくるとわりとジロジロ見られたりするのがイヤだったんですがここの・・・というか大阪がそうゆう気質なのかな??誰が入ってきても自分の世界で楽しんでるおおらかさが湯気にゆらゆらと溶け込んでいます。


かゆくなるまでジェット噴射で背中をマッサージしたり、
ぬるめの浴槽で半身浴をしたり、
おばあちゃんの手ぬぐいは固形石鹸だけでなぜあんなにも泡立つんだろう??
と観察したりしているとあっという間に時間が経っていきます。



帰りの自転車はあったまった体に顔だけ風が当たって本当に気持ちがいいです。
銭湯のあとはファイブミニを飲むと決めています。
少量の炭酸がちょうどいい。