友達のブログをみて、ちょうど今自分が考えていることとちょうどガッチリはまって朝から胸がギュウとなる思いをしました。

その友達はマラソンをやっています。
仕事は介護のお仕事。

走っている自分はかっこいいといいます。
遅くてもフォームが変でもかっこいいといいます。

これがあるから大丈夫とも。
お仕事がたいへんでもこれがあるから頑張れるといいます。

走ることでつよくなったと。


しなやかに生きるというのはこうゆうことなんだと思います。

そうゆうものがあたしにもありました。
今は興味の矛先が変わり、状況も変わりやっていませんがその時はほんとうに「これがあるから大丈夫。」とおもっていました。それ以外なんにもいらないともおもっていました。だからいろんなことが適当にできました。適当というのは肩肘張らずに上手にやりこなすという適当さのことですね。
打ち込んでいるときはシアワセでしたが今は興味をそそられません。
人の心というのは不思議ですね。
ウツロイヤスイ・・・・


好きなことをやると強くなります。

そろそろわたしも見つけたいな~とおもっています。
もしかしたらもう見つかっているかもしれません。
心が動いている感じがします。

そして

これがあっても
これがなくても
あたしは大丈夫。

とおもえる強さをもてればいいのだとおもいます。