relax mania

おひさしぶりです。 また日々のこと、思うこと、書いていきたいと思います。 お付き合いいただけたらと思います。

1歳2ヶ月。

先日こどもの日、初節句を迎えることができました。
ほんとは去年だったのだけど生後2ヶ月で私にその余裕は全くありませんでしたので。

祖父母を招いてスタジオで写真を撮り、小料理屋で会食。

ちゃんとやりたかったのでよかった。

こうゆうことをちゃんと(あくまで私の基準だけど)やることにあまり興味がなかったんだけど。
やらなきゃやらないで別にいいことだし息子はどうせ覚えてないんだし、親が満足するかどうかってだけなんだけど。
でも子供の成長を周りの大人とともに祝えるのはうれしいことですね。

周りに助けてもらってようやく一年過ぎたという感じ。

オムツを自分で持ってきたり、ポイしてきてというとゴミ箱にゴミを捨てにいったりとだんだんこちらの言うことがわかってきたり、

気に入らないことがあるとカンシャク起こして訴えたり、

いっちょまえに。

その様は微笑ましい限りです。

息子は外遊びができるようになってだいぶ世界がひろがったみたいです。。

私の目からみたらゴミみたいな落ちている木の枝が「お宝発見!」と言わんばかりに大事持ち歩き、なんてことない公園に連れていけば大きな声だしながら大冒険さながら走り回る。

いつもワクワクしていて見てるとうらやましい。

ふと、見るものすべてが新鮮だったら私だったら不安が先にくるかもしれないと思いました。

けど息子は好奇心が先をいってる。

まだいろんなことがわからないからかも知れないけど親子でも違いますね。

母乳をまだほしがります。一時期減ったのがここにきて急に増えました。

来年のこの時期まで卒乳できなかったら断乳を考えようかな…

私の一番好きなもの。

芝居やダンスなど人前にでてなんかやることから遠ざかって早5年。

先日、仲間の舞台をみてきました。
純粋に観客として真から楽しめました。

公演後にダメ出しを求められたけど全くもってそうゆう視点でみていなかったので何も出ず…だからすごく楽しめたんだと思います。

今までたくさんの舞台をみてきたけどそうゆう世界を志してる者として肥やしにしてやろうとか穿った見方をしてきたことがなんともったいないことだったんだろうね。

まあその時は仕方ないことですが…

大好きな舞台を純粋に楽しむことを思いだしました。

一歳の息子の劇場デビューも仲間の舞台で本望です。

いまの私の毎日は

ご飯作って
掃除して
息子と散歩して寝かしつけして
またご飯作って
寝かしつけして

とこんな感じです。

舞台の世界とは別世界です。この平凡で単調な毎日に不満かといえばそんなこともなくかなり幸せなんですね。永遠に続くようで実はほんの数年だと分かるので毎日が愛おしくすら感じます。

私がろくに就職もせずに芝居をやっていたことを寛容に見守ってくれていた母にもう一度やりたいか聞かれ即答でした。

無理。

人前に出るにはやっぱりたくさんのパワーが必要ですね。

いまの私は漁でいえばマグロの一本釣りではなくいか釣り漁船な感じです。
ありきたりな表現ですがみる人に元気や勇気やなんやらそういったものを与えることができる舞台とか舞台人が私は大好きです。

春。

4041c2c2.jpg
雨ですね。
桜、散ってしまうかな?
短いですね。

昨日の息子はあまりにぐずりがひどく一生泣いてろ!と寝室に閉じ込めました。

時間にしたら10分くらいなんだろうけど泣いてるのをほっておくのはやっぱり長く感じます。

最近赤ちゃんを生んだばかりの友人は泣いてもすぐに抱っこしない派。

私はすぐ抱っこしてた。
いまだに。

無意識だったけど。
子育ていろいろ。
育児書には一歳すぎたらベタベタせずに時間を決めてスキンシップをと書いてあったけど…

大きなお世話です。
私が一日中ベタベタしたいのです。

今日みたいな雨の日は家事もせずベタベタダラダラと。


結局 夫が寝室からすぐ抱っこして出てきてしまいました。

甘いね。

シフトチェンジ。

f369665f.jpg
靴を履いて歩けるようになったので天気のいい日は外に散歩にでかける。

車がこなくて
犬フンがなくて
ガラスの破片とか落ちてなくて小学生がサッカーやってなくて…って場所があまりなくて困る。


シャボン玉を100均で買って吹いてみたら息子は大喜びで追いかけていった。
クラムボンは笑ったよ。

思いだした。懐かしいな。

トコトコ
トコトコって言いながら歩く。

後ろも振り返らず歩いていく姿を見てこうやって少しずつ行動範囲が広がり興味が外の世界に向いていくんだなと思った。

そして私の手からだんだん離れていくんだね。

手がかからなくなったら今度は金がかかるんだね。
現実だね。

必要とされてるときはできるだけ一緒にいてあげてそのあとは働いて稼ぐというシフトチェンジを難なくできるようにしておきたいなぁとシャボン玉を追う息子の姿を見て思った。

金のオフ。

68039c79.jpg
なんか静かだと思ったら…

19年はやいわっ!

そろそろ女にもどりたい。

産後一年たったがまだ生理がこない。
妊娠から数えたらかれこれ二年近くないことになる。

まだ子供が母乳を飲んでいるからというのもあるがすでに納豆ご飯まで食べられるようになったいまはタダの甘えで栄養的にはあまり役割を果たしてない気がする。

この一年間、子供を抱っこするからずっとスニーカーだったし、美容院にもなかなかいけないので髪も短くして服装も授乳のため前あきの綿シャツのみ。これがまたかわいいのがなかなかないのだ。

それはそれでフツ~と思ってやってきた。

しかしここ最近ちょっとオシャレしたくなってきた。

春だからか。

子供を介しての人付き合いが割とあるためソフトな表現を心がけてきたが上っ面の付き合いしかないので毒がそろそろ吐きたくなってきた。

最大のデトックスといわれる出産も一年が限度か。
解毒の春だからか。

とにかく今の生活では忘れようと思えば忘れちゃっても何ら問題のない女子的な要素を引っ張り戻したい気分になってきた。
そしたらホルモンもちゃんとはたらきだすような気がする。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

遊びに来てくれてありがとね!

プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ